おまじない

失恋や傷ついた心を癒す黄金の光のおまじない

失恋や傷ついた心を癒す黄金の光のおまじない

失恋した時や傷ついた心を癒すおまじないをご紹介します。

パートナーに裏切られてしまった、別れた、などすぐ立ち直ろうとしてもなかなか難しいですよね。

そんな時に早く立ち直ったり、傷ついた心を癒すための「黄金の光」のおまじないをご紹介します。

失恋や傷ついた心を癒す黄金の光のおまじない

このおまじないで必要なものは特にありません。

【やり方】

1、ベッドなどで仰向きになり、なるべくリラックスします。

2、何回か深呼吸をします。

3、手を胸の上に乗せ、あなたの手の中に金色の光をイメージします。

4、その金色の光が太陽のように温かく、あなたの心を温めるイメージをします。

5、そしてその金色の光がどんどん大きくなっていくイメージをし、呪文を3回唱えます。

「わたしの心を癒し、最初の状態に戻します」

6、これはあなたが必要だなと思った時に行なってください。

【スポンサーリンク】

おまじないのポイント

このおまじないを行う時はなるべく「悲しいこと」を思い出さないようにしましょう。

あなたの手から放たれてる黄金の光がどんどんあなたを温めていくイメージをしましょう。

このおまじないは特に時間などは関係ないので、あなたの心が必要だと思う時に行なってください。

この時、スマホなどはなるべく音がでないようにしたり離れた場所に置いておくと集中しやすいでしょう。

【合わせて読みたい】
>>あなたが前を向くために「どうしても忘れられない」相手を忘れる方法【タロット占い】織姫#36
>>写真を使ったアポロンの復縁のおまじない(相手の気持ちを取り戻す)

失恋や傷ついた心を癒す黄金の光のおまじない

ABOUT ME
Sara
前世では魔法使いをしていました。 このサイトではエンジェルナンバーの意味やおまじない、カード占いなども掲載しています。あなたの願いが叶いますように。
RELATED POST