片思い・両思いになるおまじない

まだ自分を異性としてみていない職場の同僚に愛の気持ちが伝わるおまじない

まだ自分を異性としてみていない職場の同僚に愛の気持ちが伝わるおまじない

片思いの相手が職場の同僚の場合、なかなか気持ちを伝えるというのは勇気がいりますよね。

向こうが自分のことをただの同僚ではなく、異性としてみてくれているかというのも気になったりします。

今回ご紹介するおまじないは、職場の同僚にあなたの愛が伝わる強力なおまじないです。

もしかしたらまだ自分のことを異性としてみてないかも?という人にも効果があります。

まだ自分を異性としてみていない職場の同僚に愛の気持ちを伝える強力なおまじない

【必要なもの】
・マグカップ
・紅茶やハーブティー、コーヒーなどの温かい飲み物
・柄の長い金属製のスプーン

【タイミング】
・職場での休憩時間など、片思いの相手に飲み物を作るタイミング

【方法】
1、紅茶やコーヒーなどの温かい飲み物をマグカップにいれます

2、利き手でスプーンを持って時計回りに飲み物をまぜます。

この時、反対側の手でマグカップの上に反時計回りに円を描きながら『いつかあなたが私を異性として意識して、あなたとの関係が長く育ちますように。あなたに気付いてほしいと願う私の愛を、この飲み物に込めます』と繰り返し呪文を唱えます

3、2の呪文と動作をだんだんと静かに、ゆっくりと行っていき、最後は静かに動作を止めます。(もし声に出せなくて心の中で呪文を唱えていたとしたら、心の声のボリュームを小さくしていきます)

4、『私からあなたに、日々大きくなっていくこの愛を込めて』と心の中で呪文を唱えながら片思いの相手にこの飲み物を差し出します。

ABOUT ME
Sara
Sara
エンジェルナンバーの意味を分かりやすく、そして“天使たちのアドバイスを日常生活に活かせるように”を心がけてお伝えしています。