スピリチュアル

悪いことが続く時のスピリチュアルサインと断ち切る方法

悪いことが続く時のスピリチュアルサインと断ち切る方法

日々生活していると、悪いことばかりが続く時というものがあります。

流れを変えようとしても空回りしてしまい気持ちはどんどんネガティブに陥ってしまいます。

そんな、悪いことが続く時とはスピリチュアル的にはどのような意味があるのでしょう。

悪いことを断ち切る方法についてもあわせてご紹介していきたいと思います。

悪い事が続く時のスピリチュアルサイン(仕事・恋愛・人間関係)

スピリチュアル的に悪いことが続く時は、人生の転換期のサインです。

間違った方向に進んでいる時

今の環境があなたの波長に合っていない時のサインとして悪いことは続きます。

自分に合っていないとわかっているのに世間体を気にして我慢している職場や恋人関係。

その場合、どんなに前向きに運気を変えようともがいても良くなるどころかどんどんと悪い状況に陥ります。

何をしてもうまくいかないことにより「あなたの選択が間違って進んでいるよ」とお知らせしているのです。

強制停止

自分の本音を押し殺し無視し続けている結果、病気など強制的に進む方向のストップがかかる場合もあります。

違和感を感じたりサインは送られていたのに、それでも気づかないフリをしている場合に最終手段として起こる場合が多いですね。

ブラック企業で働き体を壊し仕事を辞めることになった。などはまさにこの強制停止でしょう。

その時はなんて不幸なのだろうと感じるでしょうが、あなたを守るために起きる現象です。

この時に今一度、自分自身と向き合って心の声に耳を傾けることが大切です。

【スポンサーリンク】


悪いことが続くのは好転反応な場合もある?

窓際の女性

良い方向に行く前に、一時的に悪いことが重なることは多くあります。

マッサージをして体が良くなる前に、一時的に体調が悪くなったり肌荒れしたりする好転反応と同じイメージ。

この時はあまりマイナス思考になりすぎないことがポイントです。

運気が上がる時に自分が心を閉ざしてしまいチャンスを掴みとれなくなってしまっては本末転倒ですよね。




悪いことを断ち切る方法4つ

1、エネルギーをためる

心身ともにダウンしてしまう場合には、まずは体を休めることが第一です。

「悪いことばかり起きてしまう流れを変えなくては!」とやみくもに動くのではなくまず体のことを考えましょう。

悪いことが続く時は、行動してもすぐには上向きにはいかないものです。体調を崩していたら尚更のこと。

体を休め、自分の心の声に耳を澄ましエネルギーを溜めましょう。

2、家の掃除をする

掃除

悪いことが続く時は、どうしても気持ちが落ちるものです。

心が乱れている時や、やる気が起きない時は、部屋の中も荒れているのではないでしょうか?

何もかもうまくいかない時はあれこれ悩む前にお掃除や整理整頓に注力しましょう。

掃除をすると運気が上がることはもちろんですが、掃除は心身ともにとても良い影響があります。

部屋がスッキリすると、イライラや気分のモヤモヤも減っていきますよ。

3、気の流れを意識する

こちらも、掃除とセットで行っていただきたいことです。

悪いことが続くときは、どうしてもネガティブ思考になってしまうものです。

まずは窓を2か所開けて、部屋に溜まってしまった自分の中のマイナスな気を流すようにしましょう。

4、悪い環境から離れる

ギスギスとした職場環境、悪口や噂話の多い職場の人たち。

一緒にいて気が滅入ってしまう毎日だけれど、周りと上手くやっていかないと…と無理をしている人間関係。

職場に限らず、自分の波長と合わない環境は勇気を出して離れることも大切。

こと人間関係はあなたの運気を大きく左右します。

自分にとって必要のない人たちは整理する決断も時には必要なことなのです。




まとめ

いかがでしたでしょうか?

悪いことが続く時は「なんて不幸なんだろう…」「自分がいけないのか…」と感じてしまいますよね?

自分に思い当たる節がある場合はしっかりと自分を見つめ直し、反省することも必要です。

ですが特に思い当たる節がない場合は、良い方向に行く前兆だと自覚しやみくもに悩みすぎないことが大切ですね。

まず掃除と換気など簡単にできる行動から始め、今の環境について自分が合っているのか自問自答してみるのも良いでしょう。

きっと答えが出てくるはずですよ。

ABOUT ME
Sara
前世では魔法使いをしていました。 このサイトではエンジェルナンバーの意味やおまじない、カード占いなども掲載しています。あなたの願いが叶いますように。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA