片思い・両思いになるおまじない

片思いの相手との繋がりを強くする「愛結び」のおまじない

片思いの相手に自分の思いを伝えたい!片思いを成就させたい!という方に「愛結び」のおまじないをご紹介します。

このおまじないは自分で用意できるものばかりなので、まだまだ相手との距離が縮まってない。。という方もぜひ試してみてください。

片思いの相手との繋がりを強くする「愛結び」のおまじない

【必要なもの】
・小さい人形2つ または 粘土を使ってお人形の形にしたもの2つ
・ピンクのリボン
・グリーンのリボン

【タイミング】
・月曜日

【方法】
1、人形のひとつにあなたの名前を、もうひとつの人形に片思いの相手の名前をつけます(書きます)

2、両手それぞれに人形を持ち、優しく握りしめながら『○○さんともっと近い恋愛関係になれますように』と呪文を唱えます。

3、人形の顔と顔が向かい合うように置いたら、2色のリボンを使ってお人形の周りを3回結んでいきます。

このとき、結び目をひとつ作る度に『3度お願いいたします。愛の結びが強くなり、確かなものになり、長く続くものになりますように』と呪文を唱えます。

4、リボンで結んだ人形を枕の下に置いて眠り、木曜日の朝にリボンをほどきます。このとき、結び目をひとつひとつほどきながら『3度お願いいたします。この愛の結びが解き放たれ、○○さんとの愛の結びが強くなりますように』と呪文を唱えます。

5、おまじないで使ったピンクとグリーンのリボンを重ね合わせ、上部で結び目をひとつ作り、寝室のドアノブにかけます。

人形は顔と顔が向かい合うようにしてベッドの近くに置いておきます。

ABOUT ME
Sara
Sara
エンジェルナンバーの意味を分かりやすく、そして“天使たちのアドバイスを日常生活に活かせるように”を心がけてお伝えしています。