おまじない一覧

悪霊や邪念から身を守る・邪気を浄化するおまじない

災いから身を守る呪文のおまじない

何をしてもうまくいかない、不幸な出来事が続いている。

そんなあなたに邪気や災いから身を守るおまじないをお伝えします。

【おまじないのやり方】
1.このおまじないはとても簡単、家を出る前に「こそたくまやたく、こそたくまやたく、こそたくまやたく」
と、三度唱え、両手を合わせ息を「フッ」と吹きかけます。

【おまじないのポイント】
・毎日行ってもかまいません。

とても簡単ですよね?邪気から身を守るためにぜひとも行ってみてくださいね。

【スポンサーリンク】

邪気から身を守る結界のおまじない

盛り塩

何だか最近ツイてないことばかり起こる…。そんなあなたは邪気に侵されている可能性も。

邪気から身を守るおまじないをご紹介します。

【必要なもの】
・水晶
・塩

【おまじないのやり方】
1. まず、部屋の四隅に盛り塩を置きましょう。

2. 準備できたら水晶を左手に持ち、部屋の真ん中に座り込み目を閉じます。

3.最後に水晶に塩を塗り、真水で洗ったらおまじないは完了です。

【おまじないのポイント】
・水晶は持ち歩くこともおすすめ。

水晶や塩のパワーを最大限に使ったおまじない、邪気を払いたい方はぜひ試してみてくださいね。

邪気払いのキャンドルおまじない

ろうそく

何をやってもうまくいかない時期ってありますよね?

そんな方に邪気を払うおまじないをご紹介します。

【必要なもの】
・紫の糸
・白いキャンドル
・ライター

【おまじないのやり方】
1. 最近起こっているツイてない出来事を思い浮かべながら、紫の糸に結び目を作っていきます。

2. そして、白いキャンドルにその糸をぐるぐると巻き付けます。

3.最後にライターで火をつけキャンドルが溶けるまで眺めながら災いを燃やしてもらいましょう。

【おまじないのポイント】
・一人になれる空間でゆっくりと行いましょう。

火を使うおまじないですので、火事ややけどに気を付けて行ってくださいね。

粗塩と湯船のおまじない

粗塩

何だかやる気が起きない、体が鉛のようにだるく気分が沈んでしまう。そんな方いませんか?

そんな方に邪気や悪霊から身を守るおまじないをご紹介します。

【必要なもの】
・粗塩

【おまじないのやり方】
1. 体を隅々まで熱心に洗い、湯船に粗塩を3つまみいれます。そしてゆっくりと湯船に浸かりましょう。

これでおまじないは完了ですが、調子が戻るまで何日も続けてください。

【おまじないのポイント】
・汗が出るくらいゆっくりと浸かることがポイントです。

簡単ですが、汗を流すというのは悪霊を払うこともできる手軽な方法です。ゆっくりと湯船に浸かり体中から邪気を出しましょう。

ABOUT ME
Sara
前世では魔法使いをしていました。 このサイトではエンジェルナンバーの意味やおまじない、カード占いなども掲載しています。あなたの願いが叶いますように。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA