片思い・両思いになるおまじない

両想いになるおまじない5選(呪文・写真・ろうそく)

気になる人と両想いになるおまじない

満月

彼とは仲良しだけれど、自分以外にも彼を好きな人がいる時におすすめのおまじないです。

【用意するもの】
・好きな人の写真
・2 つの赤いカップ
・2 つの赤いろうそく
・ハーブティー
・赤い口紅

【やり方】
1.満月の夜に行います。カップとろうそくをセットにし、それぞれテーブルの左右に置きます。

2.彼の写真を赤いろうそくとカップの間に置きます。ろうそくに火をつけ、カップに紅茶を注ぎます。

3.赤い口紅を塗り、こう唱えます
「愛情深い愛の神さま、私はあなたに私を助けてもらうためにあなたを呼んでいます。 親愛なる神さま、彼 (の名前) が恋しいことを思い出させます。彼の熱い感情が私に向く事を待ち望んでいます。あなたの力で彼の魂は私の甘い唇に惹かれます。愛の神様、心から感謝します」

4.まず左の紅茶を飲み、「あなたの力に感謝します」と言って右の紅茶も飲み、「聞いて頂き感謝します」と言って2本のろうそくの灯を消します。

【おまじないのポイント】

愛の神様と一緒に紅茶を飲んで願いを叶えてもらうおまじないです。紅茶は必ず飲み切ってください。

情熱の赤は愛のおまじないの時に不可欠ですね。色や香りのパワーを使って彼の愛を引き寄せましょう!

【スポンサーリンク】


恋心が燃え上り、両想いになるおまじない

赤いひも

友達以上恋人未満、そんな彼との関係を近づけるおまじないです。

【用意するもの】
・好きな人の写真
・自分の写真
・赤い紐
・新品の白いハンカチ

【やり方】

1.彼の写真と自分の写真それぞれ右上か左上どちらかに穴を開けます。彼の写真の右上に穴を開けるならあなたの写真は左上に穴を開けてください。

*写真上の彼やあなたの身体に傷がつかないように穴を開けてください。

2.彼の写真をとあなたの写真に赤い紐を通し、写真を重ねたらその写真を赤い紐を巻きしっかり結びます。

3.白いハンカチで包み、窓際やベランダに寝る前まで置きます

4.写真を枕の下に置いて寝ます。

【おまじないのポイント】
写真は月が見える場所に置くと効果が上がります。

月のパワーが二人の気持ちを引き寄せてくれます。彼からのアプローチが楽しみですね。

彼の心を動かし両想いになるおまじない

嫌われてないはずなのにアプローチしてくれない、そんな奥手の彼におすすめのおまじないです。

【用意するもの】
・好きな人の写真
・赤いロウソク
・水の入った透明のコップ

【やり方】

1.まずろうそくに火をつけ、ろうそくの前でコップに水を注ぎます。彼の写真はその隣に置きます。

2.コップをろうそくの前に持ってきてろうそくの灯がコップの水の中に映ったらコップの底に彼の写真をくっつけて「その心が私の元に」と3回唱えます。

3.写真をコップの底につけたまま目を閉じて水を一気に飲み干します。

【おまじないのポイント】
火のパワーを取り込むためにろうそくの火が水を通して全部見える必要があります。水を飲み干す時はその火を心に思い描きながら飲みましょう

火と水が愛のパワーをより強くしてくれます。彼の大切な写真を濡らさないように気を付けてくださいね。




きっかけを作り、両想いになるおまじない

2本のキャンドル

好きな人がいるのにいつまでたっても進展がない、そんな人はこのおまじないを試して下さい。

【用意するもの】
・ロウソク2本

【やり方】

1.真夜中に、テーブルに座ってろうそくに火をつけ、2本隣り合わせに置きます。

2.炎を見て、あなたとあなたの愛する人が一緒にいることを想像しながらこう唱えましょう。

3.「愛の神様、このろうそくが並ぶように。(彼の名)と(あなたの名)が一緒になるように。別れも悲しみも知らないように、幸せと喜びの伴侶のように。そして神さま、私はあなたのしもべです。私はただあなたの力を信じます」

4.ろうそくの火を2本一気に吹き消します。ろうそく(火の付いていた方を)は2週間彼の家の方角に置き、誰にも触らせないようにして下さい。

【おまじないのポイント】
ろうそくは同じ色、同じ長さである必要があります。

愛の神様に届くように、願いが聞いてもらえるように丁寧に祈ってくださいね。




彼の心をつかむ両想いになるおまじない

ろうそく

人気者の彼、周りにいる女性より一歩リードしたい、そんなときのおまじないです。

【用意するもの】
・ろうそく2本
・ろうそくに名前を書くペン

【やり方】

1.1本のろうそくに彼の名前と誕生日を、もう1本のろうそくにあなたの名前と誕生日を書きます。

2.あなたの名前を書いたろうそくを手のひらでやさしく温めてからに火をつけて、その火の付いたろうそくで彼の名前を書いたろうそくに火をつけながら(やけどに注意)魔法の言葉を唱えます。

「太陽と地球が常に一緒であるように、私たちは惹かれ合い、切り離すことができません。夜が明け、太陽は穏やかに昇り、私は神のしもべとなり(彼の名前)の愛も目覚めます。

そして太陽は輝き、(彼の名前)の私への愛も熱く燃え上ります。(彼の名前)と私が一緒にいるだけで、私たちは幸福、平和、そして永遠の愛を手に入れることができます。愛の神様、私の願いを叶えるのを手伝ってください。」

3.言葉を読んだ後、2本のろうそくを吹き消します。その夜2本のろうそくを枕の下に置いて寝ましょう。

【おまじないのポイント】
このおまじないは、誰にも見られないようにこっそり一人で行ってください。

終わった後、効果が出やすいようになるべく早く彼と会う機会を作りましょう。愛の神様があなたを助けます、自信を持ってくださいね。

ABOUT ME
Sara
前世では魔法使いをしていました。 このサイトではエンジェルナンバーの意味やおまじない、カード占いなども掲載しています。あなたの願いが叶いますように。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA