開運・スピリチュアル

部屋の浄化と運気を上げる方法11選とNGな行動3選【簡単】

部屋の浄化で運気を上げる方法11選とNGな行動3選【簡単】

なんとなく邪気が気になったり、運気が停滞している気がする、気分が晴れないという時ありますよね。

そんな時は浄化をすることで少しすっきりする感覚になることがあります。

物事もスムーズになっていったり、頭のモヤモヤがすっきりした!という感覚になる人もいるでしょう。

今回ご紹介する方法は簡単にできて、わたしがよく実践している方法をご紹介します。

部屋の浄化と運気を上げる方法11選


まずはわたしが実践している部屋の浄化方法を11個ご紹介します。

どれもわりと簡単にできるものなので参考にしてみてください。

1、水回りの掃除

これは定番ではありますが、やはり掃除が一番効果があります。

特に女性の場合は水回りは必ず行なってください。

お風呂の排水溝や洗面台、トイレ、台所などの水回りです。(排水溝の掃除大事です!)

風水的には水回りが汚れていると女性の場合、婦人科系の病気になりやすいと言われています。

髪の毛なども毎日取るようにしてください。

わたしは20代の頃に子宮筋腫になったことがありますが、今思うとお風呂の排水溝や台所はそこまで掃除できていなかったなと思います。

当時は生理も不順でしたが、掃除するようになってからトラブルは格段に減りました。

また水回りは金運にとっても大切な場所ですので、必ずこまめに掃除するようにしてください。

トイレ掃除とステンレスの部分や鏡をピカピカにしていると金運アップにもなります。

【スポンサーリンク】

2、床拭き・物を床に置かない

足の裏は意外と邪気がたまりやすいのをご存知でしょうか。

マッサージや美容師さんはよく邪気などをもらいやすいといいますが、実はリフレクソロジーもかなりもらいやすいです。

掃除をかけるだけではなく、なるべく水拭きをしたりクイックルワイパーなどでいいので床も拭くようにしてみてください。

重曹が入ったシートなども販売されているので、気になる場所などは重曹を使って拭き掃除するのがおすすめです。

床にたくさん物を置いている人は重たくなりがちなので、片付けて床はなるべくスッキリさせましょう。

3、足の裏、足を念入りに洗う

2の床拭きに通じますが、足は意外と邪気がたまりやすいので足の裏もしっかりと「邪気を落とす」つもりでしっかり洗ってみてください。

足の裏や足ってけっこう適当に洗ってしまう人も多いので、これだけでもけっこうスッキリした感じになると思います。

ポイントは、「落とす」つもりで洗うことです。

4、塩スクラブを使う

よく邪気を落とすのに「塩風呂」を使う人も多いですが、私の感覚ですと塩風呂よりも塩スクラブなどで全身を洗った方が効果があるように思います。

塩スクラブはサボンなどの香りがついたものでもいいので、その場合は自分が好きな香り、リラックスできる香りにしましょう。

あまりゴシゴシやる必要はないですから、「落とす」つもりで行なってみてください。

接客業やエステ、ネイリストさんなど人に触れる職業でもらいやすい!という方は定期的に塩スクラブを行うのがおすすめです。

わたしがいつも使っているものです↑ポイントで買う方や面倒な方はこちらから。

↓公式オンラインストアの方が安いです↓

>>サボン公式オンラインストア

 

5、カーテン・マット類を洗う

自宅で洗えないタイプのものや、大きすぎて難しい場合もあるかと思いますが、もし家で洗えるタイプカーテンを使っている人は洗ってみてください。

実はカーテンも布なのでいろいろなものを吸着しています。

また、トイレマットやキッチンマットなどのマット類はこまめに洗うようにしましょう。

特にカーテンの場合は何年も洗っていない!ということも珍しくないですよね。

運気を上げたいな〜と思った時は大そうじのタイミング以外でもぜひ洗ってみてください。

もし難しい場合はファブリーズなどを使用してみましょう。

6、布団カバーなどのリネンをこまめに洗う

運気が下がっているな、と感じた時は特に敷布団・ベッドカバー、枕カバーはこまめに洗うようにしましょう。

めったに洗わない、仕事が忙しいという人は週に1回でもいいので洗うようにしてみてください。

枕カバーくらいであれば替えのものを用意すると洗い替えできて便利です。

7、自分がよい心地になるものを研究する

よくリラックスできるアイテムなど売っていますが、実は人によって違います。

人によってはアロマやキャンドルがリラックスできたり、香水、アクセサリーなどあると思います。

仕事の時はこの香水をつけてプロテクトしよう、リッラクスする時はこの香水、など使い分けできるようになると防御にもなります。

ちなみに、私の場合は前世が魔女だったこともあり「服・アクセサリー」がその役割を果たしています。

今日はあの人に会うからこの服、このピアス、今日の仕事の時はこの服とネックレスといった感じで無意識に防御したりまじないをかけています。

以前は香水もセットでした。

人によっては水辺でリフレッシュできるという人もいるでしょうし、固定観念をなくして「自分が」落ち着けるもの、安心するもの、気分がシャキッとするものを身につけたり行うのがおすすめです。

8、窓・鏡をピカピカに

これは風水的にも言われていることですが、窓や鏡をピカピカにすることで運気を上げる効果があります。

窓はなかなか拭くのが大変だったりしますが、汚れた状態だと良い運気が入ってきません。

接客業など人と接する人などは特に鏡をキレイな状態にしておきましょう。

9、部屋のインテリア・ファブリックを明るい色のものにする

最近はモノトーンの部屋やグレーを使った配色などが人気ですが、運気を上げたい!という時はなるべく明るい色のものに変えましょう。

特におすすめなのは「ピンク」です。

タオルやバスマット、キッチンマットなどをグレーや暗めの色にしている場合はピンクにしてみましょう。

ピンクといっても最近では派手なものではなく、少し淡いピンクなどもありますよね。

もし男性や家族が嫌がる場合は白やうすいベージュなどでもいいので、明るめの色にしてみてください。

ファブリックは買ったばかり!という方やすぐには難しいという場合は女性の場合はネイルをピンク系にするのもいいです。

ハンドタオルでも取り入れられますね。

お墓ってみんなグレーですよね。

ピンクだったら明るい気持ちになりそうじゃないですか?

運気が下がっている、元気が出ない時こそ明るい色を入れてみてください。

10、不用なもの、気分が乗らないものは捨てる

物には念がこもったりすることがあるので、不用なものなどはなるべく捨ててスッキリさせましょう。

紙類が多い人も整理していらない物は捨ててください。

よくスピリチュアル界隈では「断捨離が大事!」といって写真などのアルバムも捨ててOK!という方がたまにいますが、わたしは思い出は思い出として取っといていいと思っています。

子供の頃の写真や我が子の写真など、そういった物まで断捨離する必要はないと思います。

ただ、見ると嫌な思い出が蘇ってくるようなもの、プレゼント、服などは思い切って捨ててみましょう。

11、どうしてもの時は髪の毛を切る

髪の毛を切ることで運気を変える効果があります。

よくもらいやすい人はあまりロングにしないか、こまめにカットするようにするといいと思います。

運気がなかなかよくならないな〜という時は髪を切ってみてください。

これはNG!気をつけること

ここからは運気が下がっている時にやってしまいがちなNGな行動です。

運気を上げる行動をしていても、NGな行動もしていてはなかなか運気を上げることが難しいです。

ついやってしまっていないか?ぜひチェックしてみてください。

1、添加物の入っている食べ物・飲み物ばかりとる

添加物は気にする人、気にしない人といると思います。

わたしも若い頃はまったく気にせず食べていました。

しかし、添加物ばかりの食べ物はエネルギーがとても低く感じます。

特に気分が落ちている時は食事の支度が面倒になり、コンビニなどで済ませてしまうこともありますよね。

多少面倒でも、がんばって旬の野菜や果物などを食べるようにしてみてください。(カット野菜ではなく)

ずっと肌荒れが治らないという方も、ぜひ成分表の裏をよくみてなるべく無添加のものを選ぶようにしてみてください。

2、食事している時に愚痴を言う

食事をしている時に愚痴を言うのはなるべく控えましょう。

仕事の同僚などと食事に行くと食べながらずっと愚痴を言ってしまう!という方は、食べてる間だけでも違う話題になるようにしましょう。

「言霊」とよくいいますが、悪口を言いながら食べるものは取り込むことになりますので、避けたほうがいいです。

3、お風呂に入らない・片付けない

運気を上げたいと思うものの、お風呂に入らなかったり部屋の片付けをしない状態では改善しにくいです。

心の状態は部屋に表れると言いますよね。

そうはいってもやる気がでない。。という方もいます。

その場合は、毎朝「換気」だけでもするようにしてください。

やる気がでてきた時は不用なものは片付けて、部屋もすっきりとさせましょう。

まとめ

今回は簡単にできて部屋を浄化したり運気を上げるものをご紹介しました。

基本的には部屋の掃除や塩なども効果的ではありますが、普段の言動や行動自体を変えないとまたすぐに下がりやすいので気をつけてください。

また、「自分の気分を上げるのは自分」ということも意識してください。

せっかく浄化をしても、ネガティブな発言ばかりしていたらまたすぐに下がってまいます。

自分の気分はどうすると上がるのか、ということを研究して自分の機嫌をコントロールできるようにすることが大切です。(といっても大変なんですがね)

マイナスな波動はマイナスなものを引き寄せますから、なるべく自分で高い状態を保てるように自分の機嫌のとりかたを知っておくといいでしょう。

海や水が好きだけどなかなか旅行も行けない、という時は写真を貼ってみたり温泉やプールに行ってみたり。

なにかしら代用することも可能だと思いますし、一つだけではないはずです。

工夫をしてなるべく「下げない」ように日々過ごすと波動を高い状態にキープできるので、ぜひ参考にしてみてください。

また、運気を上げる!となると植物や生花を飾る方法もありますが、もしなかなか手入れを続けるのが難しい場合は無理に取り入れなくても大丈夫です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
Sara
前世では魔法使いをしていました。 このサイトではエンジェルナンバーの意味やおまじない、カード占いなども掲載しています。あなたの願いが叶いますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です