おまじない

不運を浄化し幸運・富を引き寄せる2つキャンドルのおまじない

不運を浄化し幸運・富を引き寄せる2つキャンドルのおまじない

このおまじないは不運を浄化し富や幸運を呼ぶ緑と黒のキャンドルを使ったおまじないです。

3日間連続して行うおまじないなので、予定に余裕のある時に行うのがおすすめです。

また、行うタイミングは上弦の月と満月の間の日にちに行います。

月が満ちていくタイミングであなたにも豊かさを呼び込みます。

今回は、「不運を浄化し幸運・富を引き寄せる2つキャンドルのおまじない」をご紹介します。

不運を浄化し幸運・富を引き寄せる2つキャンドルのおまじない

【必要なもの】

  • 緑のキャンドル
  • 黒のキャンドル
  • 先の尖ったもの(キャンドルを彫れるもの)

【タイミング】

  • 上弦の月から満月の間の3日間

【やり方】

*上弦の月と満月の間の3日間、都合のつきやすい日に始めます。

*おまじないをする前に入浴などをして清潔にしてください。

1、黒のキャンドルに「bad luck」と彫ります。

2、緑のキャンドルに「luck」と彫ります。

3、まず黒のキャンドルに火を灯し、「不運よ消えてなくなりなさい」と唱えキャンドルの3分の1ほど燃えるまで灯し続けます。

*あなたが不運が煙と一緒に燃えてなくなっていくイメージをしましょう。

4、次に緑のキャンドルに火を灯し、「豊かさや幸運を手にします」と唱え、キャンドルの3分の1ほど燃えるまで灯し続けます。

5、このステップを3日間繰り返し、最後に緑のキャンドルが燃え尽きたら「私は豊かさや幸運を手にします」ともう一度言います。

【スポンサーリンク】

おまじないのポイント

このおまじないはあなたの不運が黒いキャンドルと共に去っていくイメージをすることがポイントです。

もしあなたが失くしたいものがある場合、(例えば借金など)黒いキャンドルの下に彫っておくといいでしょう。

キャンドルに彫る時はうまく彫れなくても構いませんが、丁寧に彫るように心がけてください。

また、黒いキャンドルに彫る時はなくなっていくように、緑色のキャンドルに彫る時は幸運が訪れるようにと願いながら彫ってみてください。

【合わせて読みたい】
>>頑張れる・リフレッシュ・浄化できるローズの呪文おまじない(心と時間に余裕がないとき)
>>【浄化】邪気を払い悪い運気を追い払うおまじない

不運を浄化し幸運・富を引き寄せる2つキャンドルのおまじない

ABOUT ME
Sara
前世では魔法使いをしていました。 このサイトではエンジェルナンバーの意味やおまじない、カード占いなども掲載しています。あなたの願いが叶いますように。
RELATED POST