新月の願い事が叶った体験談

新月の願い事が叶った!ポイントはシンプル、本当に叶って欲しい願い事に絞ること!

新月の願い事が叶った!体験談

新月の願い事って本当に叶うの?と思っている人も多いのではないでしょうか。

大まかなやり方は知っているけど、

書き方のコツは?書いた紙はどうしてる?書いてどのくらいで叶った?

まだ叶ったことがない!、何回かだけ叶ったけどそのあとサッパリ・・という方も

このコーナーでは「新月の願い事が叶った!」という方の体験談をご紹介しています。

「この人のやり方いいな」「なんとなくこの人のやり方にピンときた!」と思ったら是非あなたも取り入れて願い事を叶えてくださいね。

新月の願い事が叶った!ポイントはシンプル、本当に叶って欲しい願い事に絞ること!

新月の願い事歴に関しては知ってから4年くらいでそれからちょくちょくやっております。

何回目かはおそらく4~6回目ぐらいやって、願い事が叶ったことがあります。

願い事をどのくらいして叶ったかは記憶があいまいで忘れてしまいました。

叶えた願い事としましては志望大学に合格したいという願い事でした。

叶ったポイントとしては自分の日々の努力もありましょうが、願い事というものは自分のモチベーションを高めてくれます。

また、試験当日では「自分はあれだけ勉強したのだから大丈夫だ」とモチベーションを上げるのと同時に願い事頼みにしてモチベーションを上げたりしました。

そのため自分は志望大学に合格することができました。

そのため願い事をしていて良かったと今ではとても思っています。

自分が思うに神頼みよりも願い事で頼るほうがねがいが届きそうですし、なおかつ自分が信じ続けていたもののほうが気持ち的にもいい感じがしました。

気を付けたことといえば、願うことはいつも単純明快なことにしていました。

あまり複雑すぎても自分が覚えてなくては意味がないし、複雑だと強欲すぎて願いが届きそうにありませんから。

なのでいつも謙虚に、欲をあまり出さず、一番かなってほしいことだけを簡単につづっていました。

書き方としては自分は新月の願いを書くサイトがあったのでそこに書き込んでいました。

ネットだと簡単にかけて自分の書いたこともすぐに確認出来て、なおかつ紙に書くとなくしてしまう可能性があるので、その点サイトだと書いたものを無くす心配はありません。

サイトだと願い事が叶う可能性が低くなるような気がしましたが自分がしっかり書いたことを認識していれば問題ないと思いサイトに書き込んでいました。
(松本)

【スポンサーリンク】

まとめ

松本さんの願いが叶ってパワハラから解放されて本当によかったですね!

松本さんの新月の願い事のやり方のポイントは、

  • 願い事は複雑にせず単純明快に
  • 自分がちゃんと覚えていられる願い事
  • 謙虚に、本当に叶って欲しいことだけ願った
  • 新月の願い事を書くサイトに書き込んだ

ということでした。

願い事をシンプルで自分が覚えられるものというのは納得ですね!

あまりにも複雑だと自分でもよく分からなくなってしまいますからね。

そして、新月の願い事は10個前後でお願いすることが多いと思いますが、無理に多くしたりせず

本当に叶って欲しい願い事に集中するのも叶ったポイントかもしれませんね。