新月の願い事が叶った体験談

新月の願い事が叶った!職場でのいじめやパワハラがなくなり、付き合ってた人も良い関係に

新月の願い事が叶った!体験談

新月の願い事って本当に叶うの?と思っている人も多いのではないでしょうか。

大まかなやり方は知っているけど、

書き方のコツは?書いた紙はどうしてる?書いてどのくらいで叶った?

まだ叶ったことがない!、何回かだけ叶ったけどそのあとサッパリ・・という方も

このコーナーでは「新月の願い事が叶った!」という方の体験談をご紹介しています。

「この人のやり方いいな」「なんとなくこの人のやり方にピンときた!」と思ったら是非あなたも取り入れて願い事を叶えてくださいね。

新月の願い事が叶った!職場でのいじめやパワハラがなくなり、付き合ってた人も良い関係に

新月の願い事は、今から3年前に占いコーナーで見て貰った占い師さんから、

「新月の日に48時間以内に願い事を10個書くと願いが叶うわよ」と言われて半信半疑に新月の日に願い事をとりあえず10個考えて紙に書きました。

私の願い事は、すぐ叶うものではありませんでしたが、とりあえず、すぐ叶いそうな願い事は叶いました。

私は、会社の人間関係がひどくパワハラなどにあっていましたので、毎日職場でいじめにあわないようにと一番最初に書いたのです。

すると、いじめにあうどころか、仕事の効率もミスも無くなり、たくさん頼まれるようになりました。

いまや仕事が出来る人と言われています。

そして、付き合っていた人とも疎遠になっていたので、それも願い事に書きました。

すると、書いてから1週間後に彼からメールが来て、やりとりをするようになりました。

しばらくは、メールのみだったのですが、次は電話で、声が聞けるようになり、

そして、彼は都合がついたので、お茶しようかと言われ喫茶店でお話しするようになり、楽しい時間を過ごせるようになりました。

そして今は時々デートしています。

あとは、私の天職が早く見つかるように願い事をしました。

自分で何がやりたいことなのか、わかりませんでしたが、最近、私がやりたいことは文章を書くことだと分かったのです。

今は休みの日にやれているので、今度はそれを本業にするために頑張っています。

気を付けたことは新月の日の時間前に書いたら、半減してしまうので、時間を調べて過ぎてから書いたことです。

書き方は、普通の日記帳に10個の項目を作り、丁寧に見やすいように書きました。

それは持ち歩いたりはせずに自分の部屋の机の引き出しに入れて大切にしています。
(みつき)

【スポンサーリンク】

まとめ

みつきさんの願いが叶ってパワハラから解放されて本当によかったですね!

みつきさんの新月の願い事のやり方のポイントは、

  • 新月の日の時間前に書かずに、必ず時間が過ぎてから書いた
  • 日記帳に10個の項目を作り、丁寧に見やすく書いた
  • 部屋の机の引き出しに入れて大切に保管した

ということでした。

みつきさんはすぐに叶った願い事もあったということでした。

願い事が叶うスピードがとても早いですね!

とくに職場でのいじめがなくなったばかりでなく、仕事ができる人と言われるようになるなんて

みつきさんの努力もありますが、良い流れを引き寄せたのかもしれませんね。