おまじない

元気がでる、負の感情を消す小さな太陽のおまじない

なんだか元気が出ない、マイナスな感情が止まらないという時に効果のあるおまじないをご紹介します。 このおまじないは朝、太陽を見ながら行いますので天気の良い日に行うと効果的です。 しばらく効果が続きますが、「元気が欲しいな」と思った時にいつでも行うことができます。 今回は「元気がでる、負の感情を消す小さな太陽のおまじない」をご紹介します。 元気がでる、負の感情を消す小さな太陽のおまじない 【タイミング】 朝 【必要なもの】 透明なグラス ミネラルウォーター 【やり方】 1、朝、コップにミネラルウォーター注ぎます。 2、コップに太陽の光を当て、コップの中の水に太陽のエネルギーが入っていくイメージをします。 3、「太陽さん、元気をください!」と言ってその水を飲み干します。 4、水を飲み干したら、「太陽さん!元気をありがとう!」と言い、自分の中に小さな太陽があるイメージをします。 *もし負の感情が強い場合は、中に入った小さな太陽が黒い負の感情を失くしていくイメージをし、長く息を吐ききります。必要な場合は何度か行います。 おまじないのポイント このおまじないを行う時は晴れて太陽が見えている時の方がいいですが、梅雨や天候によって雨が続いている場合は、太陽の形をしたネックレスを代替として行うことも可能です。 朝、太陽のネックレスを高く持ちながら行います。 [itemlink post_id="10687"] もし太陽のネックレスを使って行なった場合はしばらくそのペンダントをつけておくようにしましょう。

なんだか元気が出ない、マイナスな感情が止まらないという時に効果のあるおまじないをご紹介します。

このおまじないは朝、太陽を見ながら行いますので天気の良い日に行うと効果的です。

しばらく効果が続きますが、「元気が欲しいな」と思った時にいつでも行うことができます。

今回は「元気がでる、負の感情を消す小さな太陽のおまじない」をご紹介します。

元気がでる、負の感情を消す小さな太陽のおまじない

【タイミング】

【必要なもの】

  • 透明なグラス
  • ミネラルウォーター

【やり方】

1、朝、コップにミネラルウォーター注ぎます。

2、コップに太陽の光を当て、コップの中の水に太陽のエネルギーが入っていくイメージをします。

3、「太陽さん、元気をください!」と言ってその水を飲み干します。

4、水を飲み干したら、「太陽さん!元気をありがとう!」と言い、自分の中に小さな太陽があるイメージをします。

*もし負の感情が強い場合は、中に入った小さな太陽が黒い負の感情を失くしていくイメージをし、長く息を吐ききります。必要な場合は何度か行います。

【スポンサーリンク】

おまじないのポイント

このおまじないを行う時は晴れて太陽が見えている時の方がいいですが、梅雨や天候によって雨が続いている場合は、太陽の形をしたネックレスを代替として行うことも可能です。

朝、太陽のネックレスを高く持ちながら行います。

もし太陽のネックレスを使って行なった場合はしばらくそのペンダントをつけておくようにしましょう。

【合わせて読みたい】
>>不運を浄化し幸運・富を引き寄せる2つキャンドルのおまじない
>>頑張れる・リフレッシュ・浄化できるローズの呪文おまじない(心と時間に余裕がないとき)

元気がでる、負の感情を消す小さな太陽のおまじない

ABOUT ME
Sara
前世では魔法使いをしていました。 このサイトではエンジェルナンバーの意味やおまじない、カード占いなども掲載しています。あなたの願いが叶いますように。
RELATED POST